comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラメッシ|誰がかまうもんか?!

ラメッシ・バルセカールの本「誰がかまうもんか?!」(※外部リンクへ)は、師であるマハラジのアイ・アム・ザットと比べると、わかりやすい文体と内容であると聞き、手にしてみました。 本編では、悟ろうとすれば …

ラメッシ|努力の必要はないのになぜ学ぼうとするのか 02|意識は語る

前回に続きラメッシ・バルセカールの『意識は語る』の中からご紹介です。 質問者の『努力をしても無駄とラメッシは言っているのに、なぜ私たちは学ぼうとするのか』という問いに対して『起きなければいけない出来事 …

あるインドの丘

あるがままに|ラマナ・マハルシの教え

ラマナ・マハルシの『あるがままに』をご紹介いたします。マハラジ、ラメッシの書籍を読んでその流れから、彼の存在を知りました。 時代背景としては、マハルシが生まれ、マハラジ、ラメッシとなります。 ラマナ・ …

ラファエル

癒やしの大天使。ラファエルもミカエル、ガブリエルと共に大天使の一人に数えられている。※4人目以降は諸説あり、三大天使というとミカエル・ガブリエル・ラファエルの場合が多い。 名の語源は『神は癒される』。 …

poppy02

バシャール|集中して忘れる|1日15分で願いを実現させる方法 02

1日15分で願いを実現させる には? その2 前回、バシャールの話の中で、願いを実現させるためには、 ポジティブな観念体系を確かめ実行し、そのあとは高次の意識に委ねるという流れでした。次のステップはよ …