comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セント・ジャーメイン|目覚めに入る 01|神性を生きる

セント・ジャーメインに惹かれる方も多いと思います。彼のエネルギーは優しく軽く、とてもユーモアに富んでいます。それを言語化したかのような書籍がこちら。『神性を生きる|アダマス・セント・ジャーメインからの …

ヒラリオン

アセンデッド・マスター。第5の光線のマスター、コハン、大師。 ガザ近くに生まれた聖者。宗教や貧富に別け隔てなく癒やしを与えたとされる。英語読みをするとヒラリオンとなる。 大天使ラファエル、聖母マリアに …

エックハルトトール|自分を思考で定義付けしないこと

エックハルト・トールの書籍は、左脳=男性性の強い方や、現代社会を力強く生き抜いている方にもおすすめします。理論的に精神や心のあり方を捉えて、独自の視点(少しユーモラスな描写も含めて)で如何に目覚めてい …

はじめての哲学|肉体と精神を考える|哲学してみる

肉体と精神を考える 2 人間は、空間と時間のうちに 限定された肉体なのでしょうか? それとも、宇宙と歴史の全体を考えることができて、 自分が不死だと主張するような、 どこにも姿がみえない精神なのでしょ …

バシャール|子どもの教育に取り入れたい4つの法則|バシャール×Naokiman Show

変革の時代に求められる新たな教育のすがた はい、みなさんこんにちは〜〜で始まる人気YouTuber、Naokiman Showさんとバシャールの対談本を引き続きご紹介していきます。 ナオキマンさんの視 …