comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

存在し、存在しない、それが答えだ|ダグラス・E・ハーディング

高木悠鼓さんが訳していたというきっかけで、ダグラス・ハーディングの本を手に取りました。現在ブログはお休みしているようですが、とてもおもしろい。 シンプル道の日々 高木悠鼓さんのブログ 『存在し、存在し …

はじめての哲学|肉体と精神を考える|哲学してみる

肉体と精神を考える 2 人間は、空間と時間のうちに 限定された肉体なのでしょうか? それとも、宇宙と歴史の全体を考えることができて、 自分が不死だと主張するような、 どこにも姿がみえない精神なのでしょ …

ダグラス・ハーディング|存在し、そして、存在しない 02|存在し、存在しない、それが答えだ

じわじわとご好評をいただいている、ダグラス・ハーディングのお話の続き『存在し、存在しない、それが答えだ』からご紹介です。非二元論・ノンデュアリティに興味がある人はダグラスの本を読んでみたり、彼の行って …

ガブリエル

聖ガブリエル。大天使の一人に数えられている。 ミカエルと共に聖書にも描かれている天使。 イエス・キリストの母、マリアに受胎告知をした天使として描かれている。名前は『神の人』、『神の強さ』という意味。様 …

ミカエル

聖ミカエル。天使をまとめるリーダーの役割を担う。 高次元の世界には上下関係はないが、ミカエルの担当域が、天使の総括部門である。 名の語源は『神のような』。神に最も近い存在と言われ、熾天使というキリスト …