書籍 バシャール-BASHAR-

バシャール|人格や性格はいつ決まる?|バシャール×Naokiman Show

投稿日:2020年5月16日 更新日:


Naokiman Showさんのスタンス

人気のYouTuber、Naokiman Showさんがバシャールと対談した書籍を引き続きご紹介したいと思います。

書籍中で、Naokiman Showさんが自分の考え方を語っているコラムがあります。

そこで 実は陰謀論的な『秘密結社』や『世界統一政府』について突き詰めていっても意味はないのでは?と投げかけています。Youtubeの内容を鵜呑みにするのではない。ということでしょうか。

この中でNaokiman は、そういう情報を楽しんだりのめりこんでも『君はなにも変わらないよ』と伝えています。

オカルトや都市伝説に興味を持ってもらい、そこから生き方のヒントや気づきを伝えていければと考えていらっしゃるそうです。

そういう意味において、僕のスタンスは、提供する情報で皆さんを『洗脳』するのではなく、『脱 洗脳』に近いものではないかと思っています。

Naokiman Show 本書よりP.224

書籍のコラムでは、Youtuberになっていなかったら、カウンセラーになっていたかもしれないと語っています。
人の深いところに寄り添うことができる素敵なセラピストになってそうだなと思いました。懐の深い、お人柄のよさを感じます。

さて今回は、前回の政治の話とはガラリと変わって、人格や性格と魂の形成の仕組についてNaokimanの質問から始まります。


<スポンサーリンク>

人の性格や人格は後天的だが、意識の一部でもある

ナオキマン:

人間の性格・人格はどのようにでき上がるのですか?

バシャール

人格とは人工的に構成されるものです。 その人の思考、感情、 考え方や態度からでき上がる人格は、その人の経験を左右することになります。

人格とは、いわば”お面”のようなもので、現実社会を経験するためのものです。存在としての意識が人生で経験するテーマを人工的に表現しているのです。 

ナオキマン:

ということは、人格は魂の一部ではなく、後から追加されているようなイメージですか?

バシャール

人格は意識の一部ではあるのです。でも、魂は経験の集合体のようなものです。

例えば地球の言語で表すと、非物理的な魂であるあなたが、自分の魂の一部を切り取り、本体は非物質のままでい続ける。そして、切り取られたパーツの魂が物質界でのその時のテーマに沿った人格で人生を生きる、ということです。

そして、ある人格を通して人生を経験し終えた魂は、再びパーツとして本体へ戻るのです。

つまり、経験を増やした魂はオーバーソウルへと戻る、 「All That is (オールザットイズ 大いなるすべて)」へと回帰するのです。

誕生日や星の位置は人格にどのように影響する?

ナオキマン:

なるほど。 魂から切り取られた一部分が物質会でテーマを決めて生きる際に、様々な要因の下で人格を形成するということですね。ちなみに、 日本人は占いや数秘学などが好きなのですが、生年月日が人格に影響をもたらすという考え方は、どうですか?

バシャール

生年月日が人格に影響を与えているのではありません。

生年月日は、魂がテーマを決めた上で、 それに沿った人格を形成する際に構築された仕組みを描写しているといえるでしょう。

簡単に言えば、生年月日は運命というテーマの指標です。でもそのテーマを変えることもできます

最初は一つのテーマでスタートして、生きている間に別のテーマを探求することも可能なのです。

最近では、 地球の人たちも「現実は自分で創造できる」という概念を受け入れることができるようになったので、人生のテーマだって変えられるのですよ。


人生のテーマを変えられる というのはブループリントの変更のことでしょう。性格は変えられないという考えはまさに人間の観念や今までの常識なのかもしれません。

自分が決め行動しはじめた時、すべてを変えていける。そう考えると日常も軽やかになります。周りの変化を期待するのではなく、自分が変わることがポイントとなるのでしょう。


バシャール×Naokiman Show 望む未来へ舵を切れ!

BASHAR×Naokiman Show 望む未来へ舵を切れ! ダリル・アンカ/Naokiman Show 著 P.257〜259 より抜粋 2020年1月初版発行 株式会社ヴォイス ISBN-10: 4899765037 ISBN-13: 978-4899765035

関連した他の記事も読む

バシャール|幸せの『法則とトリセツ』01|バシャール2017

幸せというものを定義できる要素がひとつあるとすればそれは「本当の自分自身でいること」「自分に正直あること」です。

これができていたらハッピーです。

続きを読む

大野舞|【胎内記憶とは?】スピリチュアル母さん

胎内記憶っ0て言葉を聞いたことがありますか?生まれてくる前に持っている記憶、お母さんのお腹の中に居た時のことや、子供さんによっては前世の記憶を持ち、だれの子供であってどのように生活をし、息絶えたかを憶えている場合もあります。このような『生前に母親のお腹に居たときの記憶』全般を胎内記憶と呼んでいる場合が多いです。

続きを読む

マハラジ|探求者とは自分自身を探している人だ

あなたが何なのかを知るために あなたが何でないのかを知りなさい あなたでないものをすべて発見しなさい
マインドのレベルにおいてはあなたは否定的言語によってしか描写できないということを明確に理解するほどあなたの探求はより早く終焉を迎える

続きを読む


-書籍, バシャール-BASHAR-
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バシャール|ハイヤーマインドとフィジカルマインド 04|バシャール スドウゲンキ

ハイヤーマインドがコンセプトと創造性を生み出す 須藤元気さんとバシャールの対話『バシャール スドウゲンキ』からの引用です。 前回は、ハイヤーセルフ=ハイヤーマインドがコンセプトを作っていて、脳はその翻 …

ラメッシ|誰がかまうもんか?!

ラメッシ・バルセカールの本「誰がかまうもんか?!」(※外部リンクへ)は、師であるマハラジのアイ・アム・ザットと比べると、わかりやすい文体と内容であると聞き、手にしてみました。 本編では、悟ろうとすれば …

存在し、存在しない、それが答えだ|ダグラス・E・ハーディング

高木悠鼓さんが訳していたというきっかけで、ダグラス・ハーディングの本を手に取りました。現在ブログはお休みしているようですが、とてもおもしろい。 シンプル道の日々 高木悠鼓さんのブログ 『存在し、存在し …

ゲリーボーネル|意図と結果の違いが病を生み出すしくみ【潜在意識】

第八章 日常の実習 Daily Practice (前段 略) 興味深いことですが、「私は気分がよくない-I am not feeling well-」という言葉は健康をもたらす意識の流れをスタートさ …

ダグラス・ハーディング|存在し、そして、存在しない 02|存在し、存在しない、それが答えだ

じわじわとご好評をいただいている、ダグラス・ハーディングのお話の続き『存在し、存在しない、それが答えだ』からご紹介です。非二元論・ノンデュアリティに興味がある人はダグラスの本を読んでみたり、彼の行って …