書籍 珠玉の言葉 その他

シュルツ|他の誰でもない、徹底的に自分らしくあれ|勇気が出る言葉

投稿日:2017年11月13日 更新日:


 

他の誰でもない、徹底的に自分らしいことをしなさい。
-Do what is absolutely you and nobody else.-

徹底的に自分らしくあること、そして他の誰かの真似をしないこと。誰かの影響を受けることは避けられないが、自分らしさを失ってはならない。

あなたは世界に一人しかいない、ユニークな存在だ。あなたのアプローチは、恐らく他の誰とも違うものであり、あなたがこれまでに見たり聞いたりしてきてたことは、みんなと違うのである。

チャールズ・M・シュルツ

前回に続き、【PEANUTS】というタイトルの漫画というより、スヌーピーで有名な チャールズ・M・シュルツの言葉です。

冒頭にこのような一文があります。

まずは やってみて 乗り越えて どういう結果になるかを 見るしかない。

You’ve just gotta let things go along, ride them out and see how they turn out in the end.

チャールズ・M・シュルツ

この本は子どもたちも、とっつきやすく、ペラペラと時々開いています。一家に一冊あってもいいなと思う気軽さも、好ましいですね。

装丁も綺麗でPOPでおすすめです。

<スポンサーリンク>




関連した他の記事も読む

シュルツ|チャーリー・ブラウンは究極の負け組である|勇気が出る言葉

勇気が出る言葉|チャールズ・M・シュルツ

世界中から愛されている【PEANUTS】スヌーピーで有名な漫画家 チャールズ・M・シュルツの言葉です。1950年から新聞に掲載された【PEANUTS】というタイトルの4コマ漫画は世界各地で愛され、1984年には2000紙!?に登場していたそうです。

続きを読む

大野舞|【胎内記憶とは?】スピリチュアル母さん

胎内記憶って言葉を聞いたことがありますか?生まれてくる前に持っている記憶、お母さんのお腹の中に居た時のことや、子供さんによっては前世の記憶を持ち、だれの子供であってどのように生活をし、息絶えたかを憶えている場合もあります。このような『生前に母親のお腹に居たときの記憶』全般を胎内記憶と呼んでいる場合が多いです。

続きを読む

 

 


勇気が出る言葉 チャールズ・M・シュルツ

チャールズ・M・シュルツ 勇気が出る言葉 (角川書店単行本)  P.349-351 より抜粋 2013年11月初版発行 角川文庫 ISBN978-4041106136

-書籍, 珠玉の言葉, その他
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マハラジ|古い自己と対峙する『神となった新たな自己』の関係|私は在る

マハラジの『私は在る』 からのご紹介です。 ニサルガダッタ・マハラジが質問者の「古い自己と別に新しい自己が出現した」というエピソードに答えていきます。「新しい自己とは古い自己の完全な否定で、許容された …

ラメッシ|探求とは?|誰がかまうもんか?!

『プログラミング』という言葉が出てくる章をご紹介しましたが、その章の内容に繋がっていくお話です。 第6章 探求 私の考えは次のようなものです。 赤ん坊が生まれて母親の乳房を本能的に探し求めて以来、 人 …

バシャール|ハイヤーセルフとは?|すべての人ができるチャネリング

ハイヤーセルフって言葉を聞いたことがありますか? 自分が現世=3次元に居ると仮定したとき、その自分と精神的に深くつながっている高次元に存在する自分のエッセンス をハイヤーセルフ=大いなる自己ともいいま …

どんぐり|オノ・ヨーコ|啓示

啓示 怒りを感じるあなたに祝福を 気が立ち上がるしるしだから。 自分の家族にむけず、敵のために無駄にせず。 その気を万能なものに変える。 すると繁栄がもたらされることでしょう。   悲しむあ …

バシャール|ハイヤーマインドとフィジカルマインド 03|バシャール スドウゲンキ

頭と心の関係 -フィジカルマインドとハイヤーマインド- 須藤元気さんとバシャールの対話『バシャール スドウゲンキ』からの引用です。 前回では、本来の自分になるためには、どんな方法を使ってもよいし、その …